メンテナンス広場

背景画像

サスペンション

98y-02y リンカーンナビゲーター ブレーキパッド交換

まずはタイヤを取り外します。また事前にエンジンルーム内のブレーキオイルの量も確認しておきましょう。
新品カリフォルニアカスタムブレーキパッドです。
キャリパー裏のネジを上下ゆるめます。
キャリパーを取り外します。
摩耗した古いパットを取り外します。今回は、パット残数0ミリで固着もかなり強烈でした。
キャリパーの幅を新品パットに合わせるため、万力にて広げます。
新品パットを装着いたします。キャリパーとの接着面にグリスを忘れずに。
キャリパーを戻します。
一度取り外したキャリパー裏側のねじを再度取り付け致します。
タイヤを取付します。取付前に、ブレーキを踏み、パットの当たり具合を必ず確認しましょう。また、アメ車はサビがきつい為、ハブボルトには必ず毎回潤滑剤を使いましょう。これにて作業完了です。
ページトップへ